カラーコード挿入(WSH)

 カラーダイアログを使って、現在のカーソル位置に、選択または作成したカ ラーコードを挿入します。HTML の編集時に便利だと 思います。
 「スクリプトで遊ぶ」内の 「カラーメーカ2」をサクラのマク ロにしたものです。

'////////////////////////////////////////////////////////////////////
'//
'//     カラーコードを挿入
'//
Option Explicit
Dim objComDlg
Dim strZero, strColor, strRed, strGreen, strBlue
Dim i

'// コモン・ダイアログオブジェクトを生成
Set objComDlg = CreateObject("MSComDlg.CommonDialog")

objComDlg.CancelError = True    '// 「キャンセル」でエラー
On Error Resume Next            '// エラー処理を有効にする

'// カラーダイアログを表示
objComDlg.ShowColor

'// 「キャンセル」が押されたときは終了
If Err.Number <> 32755 Then

    '// 文字列の長さ調整
    strZero = ""
    For i = 1 To (6-Len(Hex(objComDlg.Color)))
        strZero= strZero & "0"
    Next
    strColor = strZero & Hex(objComDlg.Color)

    '// 赤、緑、青に並び替え
    strRed   = Mid(strColor, 5, 2)
    strGreen = Mid(strColor, 3, 2)
    strBlue  = Mid(strColor, 1, 2)
    strColor = "#" & strRed & strGreen &strBlue

    '// カラーコードを書き込む
    Editor.InsText(strColor)

End If
On Error GoTo 0                 '// エラー処理を無効


「その他のコーナー」に戻る