Dictionary オブジェクト

 キーと項目を対で格納するオブジェクトです。
 Dictionary オブジェクトは、PERL 関連の配列と同じです。項目はデータの 任意の形式で配列に保存されます。各項目には、項目を一意に識別するための キーが関連付けられます。キーは、それぞれの項目を取り出すときに使用され ます。キーは、配列以外の値を使用します。通常では整数値または文字列を使 用します。
 プログラム識別子は、"Scripting.Dictionary" です。

プロパティ
CompareModeキーの比較モードを取得/設定する
Count Dictionary オブジェクトの項目数
Item キーと項目を取得/設定する
Key キーを取得設定する

メソッド
Add キーと項目を追加する
Exists キーが存在するどうか調べる
Items 項目が格納された配列を取得する
Keys キーが格納された配列を取得する
Remove キーと項目を削除する
RemoveAll全てのキーと項目を削除する


  

「WSH入門」のインデックスへ